ピックアップ!

自分に合った見つけ方を 自分に合った見つけ方を

大学生のアルバイトといえば、学生課での紹介や、先輩、同級生からの紹介が多いと思いますが、ネットで探すのも1つの手です。最近では、希望の条件で検索できたり、職場の雰囲気を事前に知ることができたり、さらにはお祝い金が貰える求人サイトもあるのです。

生徒と一緒に喜びを共有

家庭教師

家庭教師

「家庭教師」は高時給のアルバイトのひとつで、特に短時間でたくさんのお金を稼げるのが魅力です。また生徒の成績が上がると自分のことのように嬉しいため、やりがいも大きな仕事です。将来教師になりたい学生も、ぜひ家庭教師のアルバイトをしてみましょう。

家庭教師の仕事内容

家庭教師のアルバイトは、勤務地が生徒の家という少し特殊な環境です。生徒のご両親や家族に対するマナーを大切にしましょう。マンツーマンで授業を行いますので、マニュアル中心に自分本位で授業を行うのではなく、生徒の個性に合わせた指導をするのが基本になります。指導する教科は全教科の場合もあれば、自分が得意な2科目程度の場合もあります。生徒の個性に合わせて、1年間の授業の構成やカリキュラムを考えながら授業を進めていきましょう。授業の上手さとは別に、生徒と信頼関係を築くコミュニケーション能力も必要になります。生徒が喜びそうなフリートークの材料などを日頃から用意しておくと良いでしょう。

生徒の成績が上がると嬉しい

家庭教師のやりがいは、生徒の成績が上がった時の喜びでしょう。生徒の成績が上がるということは、指導方法や生徒への接し方が全て肯定されるということです。生徒の将来の可能性は成績が上がると広がります。責任感もありますが、やりがいも強烈なアルバイトと言えます。また成績が上がると生徒は目を輝かせて先生を信頼してくれます。自分が慕われていると感じることができる機会はなかなか学生時代にはありませんので、貴重な体験になるでしょう。生徒の両親も喜んでくれます。感謝の言葉をかけてくれるだけでなく、「心付け」をもらうことができるかもしれません。
また短時間で効率良くお金を稼げるのも家庭教師のアルバイトの魅力です。90分程度で2000円から4000円程度のお金をもらえるケースが少なくありません。特に高校受験や大学受験のための家庭教師をする場合は時給が高めになるでしょう。

コミュニケーション能力と指導能力

家庭教師のアルバイトをするために必要なのは、コミュニケーション能力と指導能力です。生徒に舐められず、嫌われず、飴と鞭を使い分けながら指導を行うためには、高度なコミュニケーション能力が必要です。また生徒の信頼を得るためには、授業以外のプライベートの問題も解決してあげる必要があることもあります。生徒の相談にキチンとした答えができるような人間性も必要になります。指導能力は、いきなり身につくわけではありません。自分なりに授業を組み立てて、懸命に指導を行ううちに徐々に指導能力は高くなっていくでしょう。授業前にテキストの問題を解いておいたり、どのような授業をするかイメージトレーニングをするなど、地道な努力の積み重ねが大切になるでしょう。

「家庭教師のトライ」で働こう

CMでも有名な家庭教師のトライでアルバイトをしてみましょう。全国各地で家庭教師のアルバイト先を探せるのでとても便利です。まずは、仮登録してみましょう。