ピックアップ!

自分に合った見つけ方を 自分に合った見つけ方を

大学生のアルバイトといえば、学生課での紹介や、先輩、同級生からの紹介が多いと思いますが、ネットで探すのも1つの手です。最近では、希望の条件で検索できたり、職場の雰囲気を事前に知ることができたり、さらにはお祝い金が貰える求人サイトもあるのです。

探し方は人それぞれ

自分に合った見つけ方を

自分に合った見つけ方を

アルバイト探しはネットが断然おすすめです。しかし学生ならではのアルバイトの探し方もありますので、自分に合った方法で希望の職場を探しましょう。

大学の学生課や友達のコネを使おう

学生のアルバイトの探し方のひとつに学生課を利用する方法があります。学生課を通しているため安心して働くことができる、比較的優良なアルバイトが集まっています。家庭教師などの学生ならではのアルバイトも集まりやすい場ですので、ぜひ利用してみましょう。
また学生生活を送っているとたくさんの友達やサークル仲間、部活動の先輩など人間関係のネットワークが広がると思います。そのネットワークを利用してアルバイトを探すのもおすすめです。例えば大学近くの飲食店などは、代々ひとつの部活に所属する部員が引き継いでいるという、学生と大学近くのアルバイト先ならではの伝統的な関係があります。仕事を覚える時も知り合いから教えてもらえますし、アルバイト先のオーナーも部活動やサークル活動に理解があり、休みも取りやすいなどのメリットがあります。

「アルバイトネット」を利用しよう

アルバイトのおすすめの探し方は、やはりネットを使う方法です。ネット上にはたくさんの求人サイトがあり、様々な求人情報が掲載されています。求人サイトを使うメリットは、便利な検索機能を使えるという点です。
求人サイト「アルバイトネット」でも検索機能を利用できます。アルバイト先を選ぶ条件はいろいろあると思いますが勤務地を優先したい人は「都道府県」「人気のエリア」から絞りこむことができます。また業界や職種を優先したい人は「ジャンル」「職種」から絞り込むことができます。短期や長期などの「期間」から絞り込むこともできますし、「人気の検索条件」からも絞り込むことができます。興味のある人は登録してみましょう。

「ゆうナビ」を利用しよう

関西でアルバイトを探している人は、関西のアルバイトに特化している求人サイト「ゆうナビ」を利用してみましょう。地域に特化した求人サイトを利用すると、地域密着の求人情報をたくさん得ることができるかもしれません。またゆうナビからアルバイトの応募をして採用が決まると「お祝い金」を最大2万円もらうことができます。お祝い金はアルバイト代とは違うボーナスのようなお金ですので嬉しい臨時収入になると思います。

「バイトーク」を利用しよう

求人サイトの「バイトーク」は職場の雰囲気が分かりやすいという特徴があります。求人情報のひとつひとつに割く情報量が多いことと、職場の写真や職場で働くスタッフの写真などを積極的に掲載していることも理由のひとつです。また「先輩の声」という口コミ情報があり、実際にアルバイト先で働いている先輩からの生の情報が掲載されています。